クラウドワークス

クラウドワークスは稼げない?ネットで稼ぐことの大変さ。

ゆき
クラウドワークスって全然稼げない。ライターも言うほど稼げないな〜。

 

クラウドワークスって

 

案件の報酬の低さとか、報酬の低さのわりに求められること盛りだくさん。

 

 

まさに「ブラックじゃん」って思ってしまう案件も多数見かけます。

 

 

「クラウドワークス全然稼げないじゃん( ̄▽ ̄;)」

 

ってガッカリします。

 

 

しかし、クラウドソーシングだけでなく、ブログだってなんだって、

 

ネットで稼ぐことってどれも大変なことだなって思うんです。

 

クラウドワークスは稼げない?

実際にクラウドワークスなどのクラウドソーシングで、稼げないか稼げるか?ってところですが、

 

結論として、稼げます。

 

 

「稼げない」と言っている人はきっとクラウドソーシングのみで生活していけるだけの収入がほしいのだ。

 

クラウドソーシングのみの仕事で生活するのはなかなか大変なことだと思います。

 

 

クラウドソーシングは副業で数万円とか、お小遣い稼ぎ程度の感覚で始めないと正直辛いです(^^;;

 

やってみて思いました。

 

 

 

ブログだってある意味ブラック案件じゃない?

ブログを書いたことがある人はわかると思いますが、自分の書いたブログにアクセスが来るのって

書いてから数ヶ月とか、しばらく経ってからです。

 

しかもそのアクセスが来るまでに、記事を毎日コツコツ、ひたすら更新します。

 

 

さらに記事の内容までしっかり考えて更新している人は

 

 

ライバルチェックやキーワード探し、構成まで抜かりなく、考えて努力しています。

 

そこまで努力しても確実に報酬につながるという確証はありませんし、

 

 

やっと報酬があっても数十円とか数百円とか。

 

 

それを達成するまでにどれだけ時間を使ってきたのか?って考えると

 

時給何円? レベルです。

 

 

それでも「ブログで稼ぎたい」って言う強い思いがあるから

稼げるかわからないものにコツコツと記事を更新できるんだと思います。

 

 

ネットで稼ぐこと=自分の力で稼ぐこと

サラリーマンの給料と比較すると

 

ネットビジネスは、夜な夜なコツコツ作業して数百円、数千円の報酬なんて超ブラック案件です。

 

 

「これじゃ外で働いた方がマシ」

 

 

って思います。

 

 

結局どのネットビジネスでも、それ一本で生活できるレベルまで稼ぐとなると、

 

それなりの努力、もしくは相当な努力が必要になると思うんですよね。

 

 

それはブログでもwebライターでもそんなに変わらないかなって。

 

 

ブログ=当たると大きいけど、稼げるかは後々にならないとわからない。

webライター=書いたらすぐお金になるけど、手を止めると報酬はゼロ

 

 

この違いかなと。

 

 

月数十万とか、数百万稼ぎたいとかじゃなくて、

 

月数万円程度ならクラウドワークスとかでいいのかなって思います。

 

 

この辺は自分の希望に合わせて……ですよね。

 

 

いずれにしても、自分の力で稼ぐって大変なことだけど、

 

稼げた時はやっぱりいくらでも嬉しいし、

 

「たったこれだけか〜」って思わずに自分を褒めましょう。

 

 

まとめ

確かにクラウドワークスだけで生計を立てていくと考えると

 

「稼げない」と言われるんでしょうけど、

 

副業で数万円稼ぎたいって程度なら少し頑張れば稼げます。

 

 

お金を稼ぐって大変。

 

もしブログで全然稼げないって思っている人は

 

webライターをやってみるのも手です。

 

 

ではではおしまいです(^人^)

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
Yukino Ito
Yukino Ito
ブックライター
書籍の執筆や企画・編集などに携わっています。もともとはWebメインで記事を書いていたので、SEO記事も得意。
記事URLをコピーしました